« 気分転換 | トップページ | 8月の月間走行距離 »

2学期はじまり

本日より2学期。久しぶりに子供を見送ると,9月になったんだなあと実感。

午前
スタッフと受任事件を確認しながら本日の打ち合わせ。といっても緊急案件はない。
・先週末に問い合わせのあった不動産登記案件について見積書をFAX。
・抵当権抹消の登記権利者から預かった金融機関の書類は,登記原因証明情報と委任状とで,記名捺印している代表取締役が異なっている。金融機関に問い合わせると,登記原因証明情報に記名捺印した代表取締役は,既に退任しているらしい。作成日空欄であったので今後の処理について確認すると,差し替えるとのこと。
・お盆明けに申し立てた事件について,期日打ち合わせの連絡がなかったので裁判所へ電話。事件番号を確認,期日打ち合わせのうえ請書をFAX。ついでに,先週末に訴外で和解した事件について,期日延期してほしい旨を告げ,上申書をFAX。いずれも過払金請求事件。多くはこのような流れだが,先週判決期日が入っていた事件は,弁論再開となった。
・過払金請求ではない金銭請求事件で進捗状況を確認。スタッフにある事項を調査してもらい,役所に証明書を請求することに。
・債務整理手続の報酬を分割払してきた依頼者が,最終金のお支払いに来てくれた。
・先週依頼があった役員変更登記案件について,会計事務所へ電話連絡。確認事項についてはあらかじめFAXしておいたが,調査・回答に時間がかかりそう。代表取締役たる取締役が辞任し,あらたな取締役が代表取締役になる案件。ご本人にお会いすることが大前提ですと念押しする。

午後
・税務上の問題をかかえている案件で税務署へ。先々週相談した項目についての回答を得る。懇意にしている税理士に同席していただき,とても心強かった。事務所に戻り,同じ案件で別事項につき依頼している不動産鑑定士に,進捗状況を確認。
時間的制約以外にも問題(判明しているものが2件)がある案件だが,まずは方向性が見えてきたので一安心。ここ2週間の流れを日誌にまとめておく。

この辺でどっと疲れる…。

・夕方,相続のお問い合わせ。

成年後見の登記事項証明書について調べようと法務省のHPを見ていたら,今日(9/1)は簡裁訴訟代理関係業務認定考査の結果発表の日だった。
認定率64.7%か。

気になるあの人は…おっ,大丈夫だった模様。
よかったね。

|

« 気分転換 | トップページ | 8月の月間走行距離 »

日常業務」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 気分転換 | トップページ | 8月の月間走行距離 »